スキンケアにこだわろう【プルプルしたお肌作りには必須】

美しく健康な肌になる

レディ

毎日の継続が大切です

スキンケアとは、美しくなめらかな肌を保つために化粧品などを使い、皮膚の乾燥を防ぎ、潤いを与えるなどして肌のお手入れをすることです。スキンケアの基本は洗顔になります。酸化した皮脂や汗、ホコリなど肌に残っている汚れを落とす役割があります。正しい洗顔方法を行わないと汚れが落ちず、菌が繁殖し、老化やニキビにもつながります。その後のスキンケアの効果も半減してしまうので注意が必要です。たっぷりと洗顔料を泡立て、優しく丁寧に洗うことが大切になります。ここでゴシゴシ洗ってしまうと必要な皮脂まで落としてしまい、肌の乾燥につながってしまいます。また化粧をしている場合、クレンジングを先に使います。オイル系、クリーム系があり、クリーム系のほうが洗浄量が少ないため肌に優しいです。濃いメークをしている方はしっかりと落ちるオイル系がおすすめです。こちらもゴシゴシ洗うのではなく、優しい丁寧に洗っていきます。その後は化粧水です。洗顔後のデリケートの肌の角質を柔らかくし、失われた水分を補給、肌を整える役割があります。そして保湿や美白などの有効成分が入っている美容液をつけます。最後に乳液かクリームです。乳液は化粧水の水分に油分で蓋をする役割があります。水分や油分を補給し、保湿を行います。クリームは乳液よりも油分が多く、肌のうるおいアップさせます。朝だけでなく夜も同じようにスキンケアを行います。美しく肌は1日にしてつくられるものではないため、毎日継続していくことが大切になるでしょう。

Copyright© 2018 スキンケアにこだわろう【プルプルしたお肌作りには必須】 All Rights Reserved.